大地と子どもを守る会
秋田県鹿角地区で放射能汚染から子ども達を守る会が立ち上がりました

小坂町町議会全員協議会

img296.jpg

img295.jpg

議員さんからの意見

「国の対応は問題が起きた後の事。我々が求めたのとは違う」

「国は責任を持つと言うが、どういう責任を持てるのか」

「新しい基準は理解できるが、既に埋め立てられた焼却灰に不安がある」

「町民の意見は不安を解消してほしいということだ。鹿角市など下流域に近い場所でも調査したら」

「町民の安全を守る為には依然不安がある」

「大飯原発と関西電力の状況を小坂町で再現しているようなようなもの」

「もう一度町民に知らせてから再開するのか」

「国の関与の在り方によっては町民も納得する」


と議員さんから慎重または、反対である意見が多数出され、賛成意見はひとつもありませんでした。

私も傍聴しました。今日新聞各紙を読み比べましたが、現場の感じに一番近い書き方をしてくれている新聞は、よねしろ新報さんだけ。

ありがとうよねしろ新報さん。毎日、隅々まで読んでます!

小坂町の動きにヒヤヒヤしますが、小坂の未来、その流域にまで及ぶ汚染など考えてくれている議員さん達も多い事を知りました。


町長さんや議員さんにお手紙を書きました。
これは、私たちの本当の気持ちです。
今年も親戚へのお中元には小坂町の特産品を贈りました。いつまでも喜ばれる品であってほしい。そんな願いを手紙にしました。心に届いてくれてると、いいのですが。。。

img301.jpg
img300.jpg

スポンサーサイト

Comment

賛同個人・団体緊急募集
【拡散希望】震災がれき反対要望書、賛同個人、団体緊急募集中。8/7の8:00amまで。nabarimirai@livedoor.comに連絡を。詳しくはhttp://blog.livedoor.jp/nabarimirai/ を見てください。
同感です
まったくその通りです。小坂の最終処分場は放射性廃棄物のためのもんではない。産業廃棄物の灰を受けるという目的で作られたもの。それに放射性廃棄物を貯めるということは許されないはず。企業が、セシの濃度だけで受け入れ可能?変だなあ、廃棄物関連の法規では許されないはずでは・・。黙って、福島の第一原発に戻せばいいと思いますよ。13日?とかの北鹿新聞に載ってた小出さんの広告の通りです。もっと派手に運動をしたいものですね。正直、町長には手紙を昨年の段階で2回ほど出してますが、理解ができないのでしょう。ムリです。あの町長では・・。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hahadesukara.blog.fc2.com/tb.php/44-6a00f1c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。