大地と子どもを守る会
秋田県鹿角地区で放射能汚染から子ども達を守る会が立ち上がりました

鹿角市からの回答

ブログをアップできないまま、こんなに時間が経ってしまいました。

人生なんてあっという間なんだろな!悔いなく生きたいですね!



という事で、あまりにもご報告遅れましたが

私達が4月17日に提出した要望の回答を7月2日にいただきました。

img276.jpg


むむむ、、、全然納得できません。

全部の行に突っ込みたいところです。

しかもこれは、「岩手県の可燃物のがれき処理にめど」と報じられた後のお話しです。





今回も副市長さんに対応いただきました。

そして、今回も資料をお渡ししました。ぜひご熟読頂きたいです。


この日は、教育委員会の方にも同席いただき、給食についての要望書も提出いたしました。

img277.jpg


お話しもさせていただきましたが、「噛み合わん」の一言です。

子どもに関わる事で決定権のある方々には、もう少しお勉強していただかないと困ります。

医師バンダジェフスキーさんの本を差し上げました。どうかどうかご熟読ください。


回答の内容や、お話しの内容には納得できませんでしたが、

いつもお忙しい中、私達のお話しを聞こうとする姿勢や、すぐには対応できなくても検討してくれる姿勢は

ありがたく思ってます。

児玉市長さんが「市政の主役は市民」と掲げているだけあります。


私たちはこれからも、いち市民として、鹿角市をよりよい町にするため声を上げ続けます!!










スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hahadesukara.blog.fc2.com/tb.php/38-8690bc45
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。