大地と子どもを守る会
秋田県鹿角地区で放射能汚染から子ども達を守る会が立ち上がりました

署名、集まってきてます

 署名が着々と集まっております!!今のところ、500名以上あるな~

 
 鹿角以外にも、能代や北秋田、秋田市や由利本荘などなど。 

 特に能代の子育てサークルのママ達、会う度に集めてくれていて、ありがとう!!

 能代だって他人事ではないものね。

 あと、サンズドロップに署名用紙をどんどん持ってきてくださっている皆さん!ありがとう!

 協力関係にある、他の会の皆様、署名用紙と一緒に、貴重な情報も流してくれてありがとう!


 「早く集めて早く持ってって~」

「絶対、止めねばな~」

 皆、心底、汚染焼却灰を持ってこないで!って思ってる。

 

 ママ達の子供を地域を思う気持ちは本物です。

 この国はもう、親が子を思う気持ちでしか救われない気がしてきた。

 もともと、子を思う気持ちで国づくりしていれば、原発なんて作らなかったはず。


 
 小出先生曰く

「世界は変わってしまった」

のだから、原発事故前の物の見方や価値観では、子供達が犠牲になってしまう。そしてまた繰り返してしまう。


 まずは、知ろう!!子供達守るために。


 いよいよ明日は、鹿角で秋大の村上教授が講演してくださいます。

 午後2時に錦木地区市民センターへ集まって~!!

 
 


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。